「運ぶ」トレーニング

昨日はドリブルクラス。テーマは「運ぶ」、いい姿勢でボールにいい回転を与えながらのトレーニング。意外とボールを真っ直ぐに運ぶのは難しいのですが、いい感じで触る個が増えてきているようです。途中でロナウドとメッシのドリブルについてその違いについても触れました。いろいろ試して自分のものにしてもらえたらと思います。

スクール後にはそーたコーチからアイスの差し入れがありました。暑い夏を乗り切るにはこれが一番ですね。さあまた明日よりそれぞれの場所で頑張りましょう!

Y.S.S.笠間校サッカースクール

イニシアチブを取る個

昨日の強化クラス、ゲームのイニシアチブを取る個がうまく全体をコントロールしていました。声で全体を統率するのではなく、彼の行動を見て全体が動き出すそんなタイプの個でありリーダーです。当然ながらボールに触れる機会も一番多く必然的に巧くなる、まあ喋られないのは変わりませんが…。

そんな彼に触発されるかのように、最近6年生の意識が変わってきています。昨日もスクール後に「今日もうまくいかなかった」頭を抱え込んでいた個がいました。出来なくて落ち込んでる様子ですが、話を聞いてみて個人的にはそこまでこだわりを持つようになってくれて何か嬉しくなった気がしました。直近の目標はやや難しいものの、私も彼にはそれより先の目標に向かって取り組んだほうが…という話をしました。

Y.S.S.県西校サッカースクール

元気があれば何でもできる

昨日から7月がスタート、暑さも残り大変かと思いきや子どもたちはすこぶる元気なようです。

「元気があれば何でもできる!」

昨日のウォーミングアップはパス&コントロール+移動。低学年でも慣れてくると意外とスムーズに動けるようです。

しかしながらゲームの頃になるとガス欠のために思考停止の個も目立ち始めました。熱中症でという訳ではないので問題ないのですが、考えることの脳のキャパがオーバーしちゃったのでしょうね。もはや元気だけではどうしようもありません…。

日常的に「考える」、もっと言えば「認知と判断」を自らの意思決定の上でさせることを習慣化させたいですね。

Y.S.S.県西校サッカースクール